チャットレディのデメリット

コルクの文字でデメリット

チャットレディは多くの女性に選ばれる人気の在宅ワークですが、このお仕事にデメリットはあるのでしょうか?

お仕事を始める前にしっかり把握しておきましょう。

自宅でのお仕事なので、ついダラダラしてしまう

これはどの在宅ワークでも言える事だと思いますが、自宅でのお仕事なのでついダラダラしてしまう事もあるかもしれません。お仕事の時はしっかりメリハリをつけなけらば報酬にも影響してしまうでしょう。自分をきちんと律していける事が大切です。

頑張らなければ報酬はアップしない

チャットレディにはシフトなどは一切なく、自分でお仕事の時間を決める事が出来るとても融通が利くお仕事です。報酬は完全出来高制なのでやった分だけ報酬として返ってきます。という事は、頑張らなければ報酬は上がらないという事です。
男性とやり取りをした時間がそのままお給料になるので、稼ぐチャットレディは積極的に会員男性に営業メールを送ったり、次回の約束を取り付けたり工夫をしながらお仕事をしています。ただなにもせずにお給料が入ってくる事はありせん。

身バレの危険性

チャットレディにはわずかな可能性ですが身バレの危険性も潜んでいます。顔出しをする場合は出来るだけ普段の自分とのギャップを作る事が身バレ回避の手段です。

チャットレディの身バレ回避術

実際に会おうと言ってくる男性会員

チャットレディの事が気に入り、実際に「会おう」と言ってくる会員男性は決して少なくありません。チャットレディサイトの規約では会員男性とチャットレディが外で会う事は禁止されています。もしそのような男性がいた場合はその事をきちんと伝えるようにしましょう。日本全国に会員男性はいます。困った男性もなかにはいる事を知っておきましょう。

チャットレディのデメリットは避けられるものでもあります。事前知識として頭に入れておけばいざという時に安心です。